遥か彼方一万キロの旅へ

安藤先生の指導は、最高に面白いです。今日の放課後の1年生への合唱コンクールの練習を見まして思いました。先生は、自分たちにも数学の授業を教えてくれてもいます。「よろし」「だあねえ」「あ、これわかる人~」「鉛筆、消しゴムをしまって下さい。赤いボールペンを出して下さい」などの数々の名言を残しています。安藤先生面白すぎです。ですが、先生はかみちゅに来る前は、附属中にいた優秀な先生だそうです。体育のほっさん先生も今日の保健のときに言ってましたが、ほっさん先生が中学生のときに、たまたま安藤先生がほっさん先生の中学校に赴任してきたらしくとても研究熱心な先生だそうです。「鹿男あをによし」の登場人物で言うと、安藤先生は小治田教頭(リチャード)みたいな人です。実際、安藤先生は教務主任です。今日の日記終了。

追記
安藤先生は数学科の先生です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック