ちんまり鐵道

アクセスカウンタ

zoom RSS 平等院鳳凰堂

<<   作成日時 : 2008/10/08 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ぼくは平等院鳳凰堂について調べました。理由は京都の古い建物の歴史を知るためです。
平等院は平安時代後期の11世紀に建築されました。
平等院には古来の仏像、絵画などが保管されており世界遺産にも登録されています。
平等院には当時、鳳凰堂以外にもいくつかの建物がありましたが、1336年の楠木正成と足利氏の軍勢の戦いにより、現在は奇跡的に鳳凰堂のみが現存しています。
鳳凰堂の上屋には国宝にも指定されている1対の鳳凰像が備えられていますが、実はこの上屋に乗っているものは複製されたもので、本物は別に保管されています。
また、鳳凰堂という呼び方は江戸時代からのものでそれ以前は、「阿弥陀堂」またはただ単に「御堂」と呼ばれていました。
平等院鳳凰堂は10円玉の裏や、1万円札にも屋根にある鳳凰が描かれています。
さきほど紹介した一対の鳳凰像以外にも木造阿弥陀如来像など約70点ほどの国宝が平等院鳳凰堂には保管されています。

先日の日記でも書きましたが、総合の授業で発表したやつの書き写しです。間違っていたらすいません。ウィキペディアなどの資料を参考に製作をしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽しいほかの鉄道ブログへの入り口です。行ってみてください。 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 中学生日記ブログへ にほんブログ村 中学生日記ブログ 中学3年生へ
平等院鳳凰堂 ちんまり鐵道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる